簡単おいしいコールスロー!あのお店の味が作れるレシピも

コールスローって簡単に作れるレシピだってこと知ってましたか?料理の付け合わせとして普段から食べているコールスローですが、実は色んなレシピが存在しています。今回はあの有名フランチャイズ風のコールスローの作り方も伝授しちゃいます。

簡単おいしいコールスロー

コールスローと言えば、料理の付け合わせの定番ですよね。手軽に野菜もとれるし、値段的にも非常にお財布に優しいので、ついつい手を伸ばしてしまうことも多々あります。そんな素晴らしいコールスローが自宅で簡単に作れるんです!今回は基本のレシピと各種アレンジレシピ、有名フランチャイズ風のコールスローの作り方も紹介していきます!

コールスロー基本のレシピと作り方

野菜

用意する野菜はキャベツや人参です。これが一般的ではありますが、好きな野菜があれば用意してもよいでしょう。用意した野菜は全て千切りにします。好みによってはみじん切りで、食べやすくするのもOKです。シャキシャキ感が好きなら塩もみはせずにそのままがいいです。水気を飛ばしたいなら塩もみをしましょう。

味の要マヨネーズ

コールスローの味の要と言えばマヨネーズです。市販のもので十分おいしいので野菜にたっぷり和える良のマヨネーズを用意しましょう。

酢・砂糖・塩コショウなどの調味料

マヨネーズだけでもいいですが、ちょっとした一手間をいれることで味がグッとよくなります。マヨネーズ、酢、砂糖を8:1:1の割合が目安ですが、好みに応じて酢や砂糖を多めにしてもおいしいです。塩コショウは好みで入れてください。

材料を和える

ここまで、用意できれば後は和えるだけです。ボウルにスプーンなどで手早く和えて出来上がりです。余った野菜で出来る料理でありながら、手軽でおいしいのが嬉しいですね。

コールスロー人気のレシピ

ツナ入り和風コールスロー

野菜だけのコールスローもヘルシーでいいですが、ツナを入れるとジューシーになって、おいしいですよ!作り方も簡単なので紹介します。

  1. キャベツ(1/4個)や人参(5cmくらい)を用意して、千切りにします。
  2. 切った野菜は塩小さじ1で軽く振って、全体的に混ぜて5分ほど置きます。
  3. ツナ缶を用意します。汁は使わないので捨ててください。
  4. 味付けはポン酢です。ポン酢(大さじ2)とレモン汁(大さじ1)とごま油(小さじ1)、塩コショウ(適量)を混ぜてドレッシングを作ります。
  5. 塩を振った野菜を手で絞って水気を飛ばした後に、野菜、ツナ、ドレッシングを和えて完成です。

白菜入りコールスロー

キャベツの代わりに白菜を入れるととても、おいしいです。白菜には旨味成分であるグルタミン酸が豊富なことも手伝って、キャベツよりも白菜のコールスローの方が好きと答える人も多いです。こちらも作り方は簡単なので紹介します。

  1. 白菜(1/4個)を用意して千切りします。なるべく薄い方が味がよく馴染むのでスライサーを使うと便利です。好みでコーンやハムなどを入れても、おいしいです。
  2. 味付けの用意をします。マヨネーズ(大さじ2)、酢(大さじ2)、砂糖(大さじ1)に塩コショウ(適量)を混ぜます。
  3. 後は具材と和えて終わりです。30分ほど冷蔵庫で置いておくと味が馴染んで美味しくなります。

栗原はるみ風

栗原はるみさんと言えば料理研究家として非常に有名ですよね。そんな栗原さんのコールスローのレシピはマヨネーズを手作りしちゃいます。出来たてのマヨネーズは新鮮でおいしいので、試してみてください。

  1. 大きめのボウルに卵黄1個、酢(大さじ1)を入れて軽く混ぜます。その後、油(1/2カップ)を少しずつ入れながら混ぜてください。一気に入れるのではなく少量ずつ入れて混ぜるのがポイントです。モッタリしてきたらマヨネーズソースの完成です。
  2. キャベツ(4,5枚)の芯の部分は取り、1.5cm角に切ります。芯の部分も同じように切ってください。
  3. 人参(小1/2本)は薄く、いちょう切りにします。
  4. キュウリ(1本)は縦半分に切って、種を取り除き、3mm程の薄さで切ります。
  5. ボウルに野菜を入れて、塩(大さじ1)を振って軽く混ぜます。その後は30分ほどおいておきます。可能なら平らな皿を重しにして水分を切るようにしましょう。
  6. 野菜を手で絞って、水分を出した後マヨネーズソースと野菜を混ぜ合わせます。砂糖(小さじ2)とレモン汁(大さじ1)を加えて、塩で味を調えて完成です。

ケンタッキー風

ケンタッキーのコールスローっておいしいですよね!実はケンタッキー風のコールスローもお家で簡単に出来ちゃいます。レシピも簡単なので真似してみてください。

  1. キャベツ(1/2くらい)を細かくみじん切りにしてから、塩もみをして水気を飛ばします。
  2. 軽くギュッとキャベツを絞って野菜の準備は完了です。好みで人参や玉ねぎを入れてもいいです。こちらも塩もみをして水分を軽く出してください。
  3. ボウルに野菜とマヨネーズ(大さじ3)、砂糖(大さじ2)、酢(大さじ1)を加えて和えて完成です。

手軽でおいしい付け合わせに

コールスローは非常に手軽で、おいしいです。是非、自宅で手作りのコールスローを作ってみましょう!今回のレシピで手順通りに作るのもいいですが、自分の好みでアレンジするのも楽しいですよ!付け合わせとしても最高ですし、料理全体の見た目もグンと良くなります。余っている野菜をコールスローにすると無駄なく消費できるのでおすすめです!